お肌のための 4 つのナチュラル ボディ バター オプション

公開: 2022-11-17

爪周りの乾燥のない美しい爪

ボディ バターは、肌の健康を改善する天然成分をブレンドして作られています。 ココナッツオイルは最も一般的な成分の1つですが、ボディバターの中には他の植物油で作られているものもあります. これらの成分はすべて一緒に働き、肌の健康を改善します。 ココナッツオイルに加えて、ボディバターにはククイナッツとマンゴーも含まれています. 詳細については、こちらをご覧ください。

ココナッツオイル

シアバターは、肌に栄養を与えるために必要なすべての栄養素を含んでいるため、生の形で摂取するのが最適です. AからFまでのさまざまなグレードがあり、グレードAのバターが最も純粋です. このバターは肌の自然な輝きを内側から高め、すべての肌タイプに最適です。 体にとても安全で、多くの製品で利用できます。

フードプロセッサー、ハンドヘルド電動ビーター、または泡立て器付きのスタンドミキサーを使用して、独自のボディバターを泡立てることもできます. 混合物を約 30 秒から 1 分間、滑らかで軽いコンシステンシーになるまで泡立てます。 最終製品は、フォークが簡単に突き刺せるように十分な厚さにする必要があります。

手元にシアバターがない場合は、他のバターで代用しても同じ結果が得られます. ココアバターやマンゴーバター、さらにはタクマバターでも代用できます。 これらの代用品の量が 10% 未満であることを確認してください。 これらのオイルで作られたボディバターは栄養価が高く、敏感肌の人にとって大きな利点です.

顔の保湿剤としてシアバターを使用することもできます。 それを適用するには、単にあなたの顔を洗って乾かしてください. 次に、手のひらでバターをすくい、顔にやさしくこすりつけます。 バターはにきびの傷跡に魔法をかけます. ひじやひざにもお使いいただけます。

シアバターは電子レンジで加熱できます。 次に、唇などの体の乾燥した部分に潤いを与えるために使用できます. バターは、荒れた唇を落ち着かせるためにも使用できます。 ダブルボイラーを使用してバターを溶かすことも可能です。 ダブルボイラーがない場合は、代わりに沸騰したお湯の上にガラスのボウルを使用できます.

シアバターには高レベルの脂肪酸が含まれており、皮膚に容易に吸収されます。 マイクロクラックを埋め、皮膚に脂質を回復させる優れた皮膚軟化剤です。 また、強力な抗酸化物質であり、肌のバリアを保護するのに役立ちます.

マンゴー

マンゴーのボディ バターは、肌に栄養を与えたい人に最適です。 マンゴーはアジアと東南アジアで人気のある果物であり、その栄養特性は何世紀にもわたって伝統医学で評価されてきました. たとえば、最も有名なムガール皇帝であるアクバル大王は、インド全土に 10 万本のマンゴーの木を植えました。 彼はまたマンゴーの木立をブッダに寄贈し、ブッダはそれを使って集中力、道徳、知恵についての教訓を教えました。

マンゴーバターは、抗炎症作用と抗酸化作用があるため、肌の保湿に最適です. 軽いテクスチャーなので、顔や首にも使えます。 ノンコメドジェニックなので、ベタベタする心配もありません。

マンゴーはビタミンAが豊富で、老化の兆候を減らし、肌を保護するのに役立ちます. マンゴーバターには抗炎症特性もあり、乾癬に苦しんでいる人にとって優れた選択肢です. このバターは、局所的に塗布することも、経口サプリメントとして摂取することもできます.

マンゴーバターは、スイートアーモンドオイル、オリーブオイル、グレープシードオイルなどのキャリアオイルと混ぜることができます. 必要に応じて、ラベンダーやカモミール、サンダルウッドなどのエッセンシャル オイルを混合物に追加することもできます。 マンゴーバターは自然な甘みもあるので、肌に贅沢なご褒美が欲しい方におすすめです。

マンゴーバターには、ビタミンCと脂肪酸も含まれています。 酸素にさらされると、角質除去剤として作用するサリチル酸を生成します。 サリチル酸は、皮膚の最上層を除去するための優れた物質であり、乾癬や湿疹などの皮膚の状態を治療するために使用されます. マンゴー バターに含まれるビタミン C も優れた抗酸化物質であり、フリーラジカルと戦うのに役立ちます。

マンゴーバターはまた、過酷な環境要素から肌を保護します. 傷んだ肌を修復し、乾燥してかゆみのある肌に潤いを与え、しわを防ぐのに役立ちます. また、荒れた成熟した肌の修復にも役立ちます。 また、軽い切り傷の治療にも使用できます。

ククイナッツ

局所的に塗布すると、ククイナッツバターは肌に滑らかでしなやかな感触を与え、しわを減らすのに効果的です. さらに、それは優れたコンディショナーとモイスチャライザーです。 また、傷跡やストレッチ マークを目立たなくします。 このバターはすべての肌タイプに安全に使用でき、ビタミン A と C が豊富です。

ククイナッツは、肌にしなやかさと弾力性を与える必須脂肪酸やその他の栄養素の優れた供給源です. また、ビタミンA、C、Eが豊富で、肌が水分を失いすぎないようにします. ククイ ナッツ バターは、シアバターやトロピカル オイルとブレンドされることが多く、肌の水分保持を助けます。

ククイナッツは、ボディバターやローションにも使用できます. ククイナッツは他のオイルに比べて肌になじみやすいです。 そのバターとオイルは、カカオバター、マンゴーバター、ミツロウとよく合います。 そのニュートラルでナッツのような香りは、多くのレシピに最適です。

ボディバターのレシピでククイナッツを使用すると、絹のような食感になります. 5%以上使用してみてください。 最初にテストする限り、ボディバターのレシピで安全に使用できます. 温度が高すぎると油とバターが柔らかくなります。

カカオ豆

カカオ豆は、多くのボディ バターやクリームの重要な成分であり、一般的にリップ クリームやリップ グロスに使用されています。 また、薬効もあります。 カカオは中南米の熱帯地方原産の植物です。 ベーキング、ドリンク、スキン クリームに使用するために、長い間栽培され、収穫されてきました。 この植物の豊かな特性により、古代文明では珍重されていました。

ココアバターには多くの抗酸化物質が含まれています。 高レベルのフラボノイドとポリフェノールの抗酸化物質が含まれており、人間の食事で最も強力な抗酸化物質源の 1 つとなっています。 バターもケミカルフリーで完全ビーガン。 ココアバターは、カカオ豆に含まれる有益な脂肪の多くを保持しているため、ビーガンの食事を補う優れた方法でもあります.

ココアバターは、カカオ豆の純粋なコールドプレスオイルから作られています。 老化や心血管疾患の兆候と戦うのに役立つ抗酸化物質が含まれているため、美容製品の優れた成分です. この植物由来の脂肪は、脂質代謝にも有益です。 また、炎症を抑えるのにも役立ちます。

ココアバターには多くの有益な特性があり、ボディ バターやローションによく使用されます。 それは優れた保湿剤であり、内側から肌を癒すのに役立ちます. 天然の抗酸化物質の優れた供給源であり、皮膚に容易に吸収されます。 また、皮膚に何時間も留まる脂肪酸も含まれています。 また、天然保湿成分なので、他の商品に比べて肌への刺激が少ない傾向にあります。

ココアバターには 2 つの異なる形態があります。 1つは脱臭されており、自然な臭いが軽減されています。 淡い色とニュートラルな風味で、ボディバターや化粧品によく使われます。 脱臭カカオバターは強いカカオ臭がありません。

ココアバターは毒性がなく、バターやオイルの代用品として使用できます。 ヴィーガンの方にも安心です。 自家製美容レシピの素晴らしい成分です。 健康食品店、ビタミンショップ、またはオンラインで購入できます. 食品グレードのオーガニック製品を探すのが最善です。